男性と恋愛を楽しむには時々自分を演じること

Category : 恋愛を語る

男性と女性、恋愛をリードするのはどちらでしょうか。世間的には男性が女性を引っ張っていくべきと思われているようですが、中には女性に引っ張ってほしいと思っている男性もいるので難しいですね。

私も今まで数多くの恋愛をしてきましたがこればかりは難しい。私自身男性に引っ張ってもらいたい時もあれば、引っ張っていきたい時もありますから。
今まで付き合った男性の中には女性にキツく言われるのが好きな方もいましたね。つまりMな方でした。

それはそれで楽しかったのですが、だんだんとうっとうしくなってしまい結局フってしまったんです。
逆にSっ気の強い男性と付き合ったことがあります。正直私はキツく言われるのが好きではないので、その男性とは長続きしませんでした。

時にはS、時にはMと両方兼ね備えている男性が理想です。その方がお互い刺激しあえて良いと思うのです。
そして恋愛を長続きさせるためには、時には自分を作ることも大事だということを学びました。

たとえば男性はブリっ子が好きだと言いますよね。私自身はブリっ子は嫌いなのですが、たまには演じることも必要だということに気が付いたのです。
男性はやっぱり甘えられると喜びますし、すごいと言われると優越感を感じるものです。

なんだか恋愛マニュアルに書いてあるような内容ですが、やっぱりこれは効果的だと思いますね。
たとえば気になっている男性がいる場合に、この方法を使うと有効だと思います。付き合って長くなるとあまり通じなくなりますが。

中にはブリっ子には騙されないという男性もいますが、そういう男性は経験上非常に疑い深い人です。
ブリっ子に素直に騙される人と言うのは純粋な方が多いですね。そして女性に優しく大切にしてくれます。

なので私は時々わざとブリっ子をして、男性がどう受け取るか確認しているんです。
疑い深い人とは付き合いたくないですし、付きあってもトラブルが多そうですから。
こんなに長々と恋愛について書いてしまいましたが、未だに結婚はできていません。

Comments are closed.