両親のような夫婦にならないために

Category : 結婚生活に対する憧れ

結婚したらいつまでも仲の良い夫婦でいたいなと思います。何歳になってもお互いが支え合える夫婦は本当に素敵だと思います。
理想の夫婦は両親…と胸を張っていえたら良いのですが、正直なところ両親のような夫婦には絶対になりたくないと思っています。

両親はいつまでも仲の良い夫婦とは程遠く、昔から日常でほとんど会話をしませんでした。
決して仲が悪いわけではないのですが、とにかく必要最低限のことしかコミュニケーションを取らないのです。

そんな姿を見てきましたから、自分が小さい頃にはこれが一般的な夫婦の姿なのだと思っていました。
ところがおかしいと感じ始めたのは中学生の時です。いろんな友達の家に遊びに行くようになって、その友達のお父さんとお母さんにも会ったのですが、みんなとても仲良さそうに話しているんですよね。

今まで父と母が仲良さそうに話しているところを見たことがなかったので、友達のお父さんとお母さんのやり取りを見て本当に驚きました。
それからは私の反抗期もあり、うちの両親には心の底から不満を抱いていましたね。今はもう大人になったのでどうこう言う気はありませんが、母は定年退職して毎日家にいる父にうんざりしているようです。

そんな夫婦仲ばかり見てきたので私は両親のようにはなりたくないんです。でも私は両親と同じように一人行動が好きで会話をするのも得意ではないので、結婚しても結局両親のようになってしまうのかな…とも思っています。
結局親と子って似てしまうんですよね。私ももうすぐ20代後半に差し掛かります。そろそろ結婚を意識しなければいけない年齢。

26歳になっても出会いがなかったら婚活をしてみようかと思っているのですが、うまく男性と話すことができるのか不安でもあります。
そもそも婚活で理想の男性と出会うことができるのでしょうか。一生を共にして、ずっと楽しく笑って過ごせるような相手と。

あまり将来のことは考えたくないですが、そろそろ本格的に結婚を意識しないといけないんですよね。

Comments are closed.