ツイッターで今の彼女と出会いました

Category : 婚活を語る

結婚相手を探すのは何も相談所やパーティーに限られたことではありません。
私が今交際している彼女とはツイッターで出会いました。まだ彼氏と彼女の関係ですが、結婚の話も出るようになり来年には婚姻届を出すつもりです。
それまでにも私は長い間婚活をしていて、お見合いパーティーに何度も参加したりしていたのです。

しかし何度参加してもうまくいかず、ちょっと愚痴を吐ける空間がほしいということでツイッターに登録したのです。
最初は独り言のように呟いていましたが、次第にフォロワーさんも増え気が付けばフォロワーさんが1000人にまで上っていたのです。

なるべくフォローバックするようにし、興味を持ったツイートには積極的にコメントするようにしました。
すると相手の方も私に興味を持ってくれ、同じようにコメントをくれるようになるのです。

この時に注意するのはいくら女性と出会いたいからといっても女性ばかりフォローするのは厳禁だということ。
女性は案外そういうところもチェックしているので、女性ばかりフォローしていると出会い目的だと感づかれてしまいます。

なので男性も同じくらいフォローし男性とも同じくらい絡むようにしましょう。接点を持つにはスポーツや映画など、共通の趣味を持てるようなことをプロフィールに書いておくことが大事です。

ツイッターを始めた頃は婚活の愚痴をよくこぼしていたのですが、愚痴ばかりだとあまり良くないなと思い趣味の話もつぶやくようになりました。
愚痴を吐くのは時々にして盛り上がれるようなことをツイートするようになり、それからはいろんな人とよく絡むようになったのです。

その時に出会ったのが今の彼女。彼女も共通の趣味があり、とあるアーティストのライブに行くことが決まってそこで会うことになったのです。
そして意気投合して交際が始まったというわけなのです。なので出会いを探すのなら婚活サイトやお見合いパーティーだけでなく、SNSを上手に使うことも大事だと思いますよ。

Comments are closed.