居心地のいい婚活パーティーとは

Category : 婚活を語る

今までいくつかの婚活パーティーに参加したのですが、主催する業者によって内容がだいぶ変わります。
居づらいパーティーもありましたし、最後まで楽しめるパーティーもありました。

個人的に居づらいと感じたのはフリータイムが長いところですね。
フリータイムって積極的だったり容姿の良い人にはメリットが大きいと思うんです。
でも私みたいに性格も見た目もいたって普通の女性の周りには、男性が誰も来ず寂しい思いをすることもあります。

実際に私は少しだけ一人ぼっちになり孤独を感じました。それ以来フリータイムがあるパーティーは避けています。

反対に居心地がいいと思ったのは、席が決められていて1対1で話せるようになっているパーティーです。
人見知りでも必然的に全員と話せますし、私が行ったパーティーは一人5分とけっこうな時間があったのでゆったり話すことができました。

ただこの場合も、相手がものすごく人見知りで会話をしないような人だと苦痛な時間ですね。

特に周りの席が盛り上がっていると、自分のところだけシーンとしてしまい気まずいです。
それでもフリータイムの時の孤独感よりはマシかと思いますが。

また席が決まっていて数分おきに座席を移動するような形式のパーティーは、広々した会場の方がリラックスできるかと思います。
というのも隣同士の席が近すぎると隣の会話が気になってしまい、自分たちの会話に集中できないことがあるんです。

ある程度距離が離れていれば周りを気にすることなく会話ができるので良いと思います。

それから最後に気に入った方の名前を書くのですが、この時に女性と男性でしっかり席を分けて書かせてくれるのも良いなと思いました。
男性が目の前にいる状態で書くと、俺の名前を書いてよとしつこく言ってくる方もいますからね。

なので婚活パーティーならなんでもオーケーなのでなく、どのような会場なのか、どのような形式で行われるのかを事前にチェックすることが大事だと思います。

Comments are closed.