焦って結婚し後悔することもある

Category : 婚活を語る

アラサーで子供が欲しいと考えている場合には、婚活だけでなく妊活についても念頭に入れておく必要があります。
そしてこの年齢での婚活と言うのは簡単なものではありません。
子供が欲しいと考えている女性は、婚活中無意識のうちに焦ってしまうことが多いのです。

同年代の男性と交際した場合、男性は年齢的にまだそこまで焦っていないことも多いので、女性側が早く子供が欲しいからと焦っている様子を見てしまうと途端に引いてしまうという男性も少なくないのです。
そのため結婚まで行きそうだったのに別れを告げられてしまうということもあります。

そんなことを言ったって焦らないと子供が産めない年齢になってしまうのだから、仕方ないですよね。
しかしいくら時間に限りがあるとはいっても、子供を早く生みたいあまりに対して好きでもない男性と結婚して、のちのち後悔してしまっては意味がありません。

実は私の知り合いにもそのような女性がいます。
彼女は31歳で婚活を初めて、付き合う人は何人かいたものの結婚には至らなかったそうです。
彼女は早く結婚したいのに、交際する相手はみんなのんびりして結婚を真剣に考えていない方ばかりだったそう。

そのためこのままズルズル付き合っても結婚できないと別れまた婚活を再開、その結果収入がそこそこ良い男性と結婚することになったそうです。

しかしその男性とは価値観が合わず、収入だけで決めてしまったので結婚生活が苦痛で仕方ないそう。
子供を生み育てているそうですが、一生この夫と暮らしていくのかと思うと気分が暗くなると言っていました。
また彼女は定職についておらず今は子育て中で専業主婦なので、離婚しても自分で稼ぐことができません。

そのため収入のことを考えると離婚したくてもできないのだそうです。
婚活で焦ってしまうのは女性なら誰でもあることだとは思いますが、結婚をしたいからといってお金だけで相手を選ぶことは本当に止めた方がいいと思います。

Comments are closed.