玉の輿結婚をしたあとの苦労話を聞きました

Category : 結婚生活に対する憧れ

玉の輿結婚をすれば、幸せな結婚生活を送れるものだと思っていました。
ところが、高収入の夫と結婚した友人の話を聞くと、大変なこともたくさんあるようなのです。
数年前に高級住宅地に一戸建てを購入し、今はそこに住んでいる友人。

高級住宅地といえば、周りもお金持ちばかりで優雅な生活をしているイメージですよね。
ところが、優雅な生活を送るためには様々な犠牲を払わないといけないらしいのです。
たとえば、周りがみんなブランド物を持っているのに、自分だけブランド物を持たないわけにはいきません。
特に女性の世界ではそういうところは敏感になっています。

その友人はブランドを持つような人ではなかったのですが、結婚してからたくさんブランド物を身に着けるようになりました。
ただ、本音ではブランド物よりも子供のための貯金に回したいそうです。
興味がないのに、周りに合わせるために購入するのはもったいなく感じてしまうそう。

また、高収入の旦那さんを持つ奥さんは、様々な習い事をしています。
料理教室やヨガなど、相場の3倍ほど高くても気にせず通うのだとか。
そのような教室に誘われると、世間体もあるので断れないそう。
なので一回の習い事に1万円も使ってしまうのだそうです。

またご近所さんからエステに誘われた時も、断れないので5万円ほど使ってしまったそうです。
そして子供たちを海外留学させるために貯金をしているので、自由に使えるお金がどんどんなくなっていくのだとか。

もしこの友人が、高級住宅地に住まずにごく一般的な住宅街に家を建てたら、まったく違う生活が待っていたでしょう。
きっと子供の教育費にもゆとりが持てたでしょうし、興味のないブランド品を買わなくて済んだはずです。
こういう実体験を聞くと、身の丈に合った生活をすることがどれだけ大事か痛感します。

どうしても高級住宅地に住みたいという見栄があるならともかく、そうでないなら収入に余裕があるとはいえ、そのような場所に無理して住まない方がいいでしょう。

Comments are closed.