ネット婚活サイトはこんなシステムになってます

ネット婚活サイトのシステム

ネット婚活サイトは結婚相手を探すための出会いの場。

会員登録すると自分のプロフィールがサイト内で公開されます。
それを見て気に入ってくれた人がいたらメールでアプローチしてきます。
自分も相手が気に入ったらサイト内でのメールのやり取りがスタートします。

申し込みが来るのを待つだけではなく、自分からも希望の相手を探します。
検索機能を使って条件を絞り込みながら会員のプロフィールを見てまわりましょう。
いいなと思える人がいたらメールで交際を申し込みます。

何回かメールでやり取りをしたら実際に会う約束をしましょう。
いよいよ念願のデートです。

ネット婚活サイトの入会条件

ネット婚活サイトを利用するためには入会資格にパスしてる必要があります。
と言っても条件は全然厳しくありません。

20歳以上の独身の方なら誰でも利用が可能。
18歳以上ならOKの所も多いです。

現在独身であるなら離婚歴のある人も入会できます。

定職に就いていることが条件となっているネット婚活サイトもあります。
しかし在職証明書などの提出を義務付けているサイトはひとつもありません。
無職でも会員登録できてしまうのが現状です。

入会に必要なものは、

・身分証(免許証、保険証、パスポートなど)
・クレジットカード

身分証の提示は法律で定められているので、どのネット婚活サイトでも必須。

支払いにはたいていクレジットカードが必要になります。
しかしエキサイト恋愛結婚は電子マネーでの支払いも受け付けています。
Yahooお見合いは銀行振り込みでの支払いも可能。

クレジットカードを持っていない人は、
エキサイト恋愛結婚かYahooお見合いを利用するといいでしょう。

料金システム

ネット婚活サイトの料金は月額制になっているのが普通です。
定額制なので決められた金額以外の料金は発生しません。
どれだけ利用しても値段は一緒です。

しかし中には追加料金制をい採っているところもあります。
例えばユーブライドなどはメール4人目からは追加料金1,050円が発生します。

他のネット婚活サイトは定額制です。
ブライダルネットも一部追加料金がありますが、
普通に使っている分にはたいてい定額内で収まります。
ヘビーユーザー向けの特別オプション料金と考えていいでしょう。

結婚相談所のような成婚料はありません。
入会金もほとんどのところで不要です。
ブライダルネットは10,500円の入会金を設定していますが、
よく半額キャンペーンなどをやっています。

ネット婚活サイトの入会方法

どのネット婚活サイトも無料登録というお試しコースを用意しています。
料金はいっさい掛かりません。

いきなり有料会員になってもいいですが、
まず無料会員から始めるのもいいでしょう。

いずれにしろ、登録フォームに必要事項を入力するところから始まります。

1.登録フォームへの入力
2.写真や身分証を送る
3.プロフィールを作成

だいたいどのネット婚活サイトもこの3ステップで入会手続きを行います。
はじめ無料会員になって後から有料会員になる場合は、
4.有料会員への登録、という手順が加わります。

写真や身分証はプリンターなどのスキャナーで映してもいいし、
デジカメなどで撮ってもOKです。
そうやって撮影したものをネット婚活サイト内の専用ページでアップロードします。

アップロード自体は簡単ですぐに向こうへ転送されるのですが、審査があります。
そのため会員として活動できるまで1~3日ぐらい待たされることに。

入会手続きをしたからといってすぐに活動できるようになるワケではないんですね。
しかし審査中でも仮会員として限定範囲内での活動はできるので、
会員情報の検索ぐらいは可能です。

審査が済むまでの間に、お目当ての人を見つけておきましょう。

ネット婚活サイトの退会方法

退会する場合は退会フォームへ必要事項を入力します。
退会フォームは「登録情報の変更」などのページにたいていあります。

エキサイト恋愛結婚ならこのような感じ↓

ネット婚活サイト 退会 方法

注意しないといけないことは、
退会してもその月の料金はまるまる支払わないといけないということ。

つまり日割り計算などはしないのが普通なんですね。
どうせ退会するなら月末まで使い倒してからの方がお得です。
月初めに退会しても月末に退会しても料金は一緒なので。

退会ではなく休止という手段もあります。
退会するとデータがすべて消去されますが、
休止の場合はメールなどもちゃんと残っています。

休止といても有料会員から無料会員にプランを変更するだけなので、
完全に会員資格が止まるわけではありません。
活動を再開したいときはまた有料プランに戻せばいいわけです。